アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
shige's essay
ブログ紹介
自分の日頃の生活の中での出来事、気になる事、読んで貰いたい事などを、エッセイ風に書き綴り、面白い内容になる様に努めたいと思ってます。文章を書く練習も兼ねているので、推敲する暇がない場合、いや、暇はありすぎるほどだが、”まあ、これ位でいいかっ”、との妥協の産物を、後で読み返してみて頻繁に修正も加えてますので悪しからずお許し頂きたいと思っている次第です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
sony ポケットラジオ(SRF-SX100RV)を改造して卓上ラジオに変身
sony ポケットラジオ(SRF-SX100RV)を改造して卓上ラジオに変身 以前にこのラジオの改造編で紹介したのだが、またまた別に購入したMM-SPTVBK(TV用手元延長スピーカー)と合体させて卓上ラジオに改造したので紹介しよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/30 18:38
アナログテスターが壊れたのでデジタルマルチメータに買い換えたのだがーーーー。
アナログテスターが壊れたのでデジタルマルチメータに買い換えたのだがーーーー。 テスターを取り出して何かトラブルシューティングをやってるなんてシーンは私の場合滅多にみられることではない。 それほどまでに修理という機会が少なくなってしまった。言い換えれば、故障するものが次第に減ってきたということに他ならない。若い頃にはいろいろな物を製作することに熱中していたが、年を取るにつれて作ること自体に情熱が失われてしまった。こんなことではいけないとは思うのだが、年には勝てそうにもない。 いや、勝てるどころか余計なトラブルを自ら製造していることに気が付いた。 最近電池で動作するもの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 13:02
マイナンバー制度の通知カードが届いた
”ピンポーン” とチャイムがなった。何だろう?と玄関に出てみると、女性が立っていて、通知カードを持参したとのこと。住所氏名を確認して受け取りのハンコを押して下さいと言う。 宛名を見て驚いた。 住所氏名の活字の小さい事!小さい事!こんな活字で宛名を書くとはどんな神経をした人間だろうと首を傾げたくなる。何しろ老眼+乱視の目で見るとまるで焦点が合わない。眼鏡を持ってきて覗くと確かに綺麗な活字だ。 そりゃー、こんな小さな活字の印刷をする機械なのだから活字が綺麗なことには疑問の余地もない。 しかし... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/09 15:49
ハロウィーン(Halloween)をニーワラー(Neewollah)と呼んでみよう!
バカ騒ぎのハロウィーンがやってくる。 どんな文化にもすぐ馴染むのが日本の良いところだ。しかし、ハロウィーンという響きには飽きてきた。 随分昔の話だが、1955年のアメリカ映画「ピクニック」主演ウィリアム・ホールデン(故人)、 キム・ノヴァック(82歳)、だったが、会話のなかでHalloween(ハロウィーン) の事をNeewollah (ニーワラー)という場面があった。何と言ったか一瞬理解できなかったが、直ぐに逆に発音したことに気付いた。 ハロウィーンと言わずにニーワラーと言ってみよう。カ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/29 14:52
エスカレータでの歩行はやめてください。
エスカレータに乗っている時に、時々エスカレータの速度が微妙に変化することに気付くことがある。 直立不動の姿勢は、前後に動くものの上では極めて不安定である。手すりに掴まっていれば問題ないのだが。 エスカレータの事故も結構多い昨今である。 エスカレータの動きにバランスを失い、立っていた大勢の人達が、後ろ向きに雪崩を打って乗り口付近で折り重なるようにして倒れた。という報道は後を絶たない。結果として当然骨折やケガなどが誘発される。 一瞬の出来事だが、結果は悲惨である。 私も東京駅でコンコースを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/24 17:19
NHKスペシャル-腰痛治療革命を見て
2015-07-12 題記のNHK番組をみて、医療分野の革命にはいつも乍ら驚かされる。 私は35歳の時に引っ越しの手伝いをした時に重いものを担いで、俗に言う「ぎっくり腰」を患った経験がある。 その痛みたるや、口では説明できないほどの痛みなのだ。横に寝ていてもキリキリというか、ビリビリというか兎に角、その痛みの為、眠ることができない。靴下を履いたりするような動作が出来ないのだ。 鍼灸院を訪ねてみたが全く効果がない。会社で良い医者を知ってるよという同僚に虎の病院を紹介して貰ったので会社を休んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/15 10:04
子供の遊び道具-ブレイブボード?
つい、先ほどの事だが、朝刊を取りにマンションの玄関へ向かう途中のエレベーターの中で、何やら子供の遊び道具を持った少年に出会った。普段子供が遊ぶ道具って何だろうかと疑問を持つことのないこの頃、よその子供とエレベーターで二人きりになることも珍しい昨今である。 挨拶代りにと言っても、「こんにちは」と一応の挨拶は済んでいる。黙っているのも雰囲気がよろしくないので、 「今、手に持ってる物の名前は何て言うの?と質問すると、「リップスティック」です、という回答が返ってきた。えっ?リップスティック?と問い返... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/12 11:58
長年、頭皮の痒みに悩んできたが、せんだって「あさイチ」で紹介していた。 スプレー式も最近現れた
長年、頭皮の痒みに悩んできたが、せんだって「あさイチ」で紹介していた。 スプレー式も最近現れた 頭の痒みが気になりだして15年位になるだろうか?大きな病院で診察して貰ったら、塗り薬を処方しますから使ってみて下さい、と言われたが、頭全体が痒いのに、頭髪全体を掻き分けるようにして薬を塗るなってナンセンスだ !, ばかばかしい ! と思い、一回も使わないまま廃棄してしまった。それから我慢すること15年だ。 所が、先達てNHKのテレビ番組「あさイチ」を見ていたら、塩で洗髪したら痒みや匂いが治ると言ってるので注意深く見ていると、塩で洗髪すると有効らしいのだ。へ〜、そんな簡単な行為で治るのなら、やっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/11 14:28
日本年金機構からの年金情報流出には呆れ果てる
年金受給者の基礎年金番号、氏名、生年月日、住所が125万件も流出したとの報道にびっくりした。一体どのようにすればそうなるのか?と思ったら、我々が相当以前から注意を喚起させられていた極めてプリミティブな方法でウィルスに感染させられいたのだ。いわゆる、メールに添付されたファイルを開いたらウィルスに感染したというのだ。こんなことも徹底されていない組織らしい。 自分にも日本年金機構からお詫びの手紙が来るかもしれないと思っていたら、どうやらこちらの方は免れたらしい。やれやれと思う暇はなさそうだ。次はこれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/14 17:42
ポストの郵便物を見て、これほど肝を冷やしたことはない。
ウォーキングから帰ってきた序にポストを覗いてみると相も変わらず内容を見ることもない広告が沢山入っている。まったく無駄だとは思うが、一枚づつポストに入れて少額ではあるがお金を稼いでいる人がいるのだから文句はいえない。その広告と夕刊の間に紛れ込んだ郵便物があった。 小さな文字の宛先と、宛先の文字の四倍くらいの大きさの印字で「重要なお知らせ」と書かれていた。 何処から来たのだろうか?右下の方に大病院の名が印刷されている。病院名を一瞥した瞬間にドキッと心臓が鼓動したようだ。 何という郵便物だ。病院... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/26 20:08
認知症予防に役立つメディアは、(テレビ)か?それとも(ラジオ)か?
認知症予防に役立つメディアは、(テレビ)か?それとも(ラジオ)か? 人間がテレビを見ている場合と、ラジオを聴いている場合の、いずれがより脳を刺激しているかという実験をテレビでやっていた。なんとテレビを見ていても脳は大して刺激されていないが、ラジオを聞かせるとびっくりするほど刺激されているのだ。考えてみれば「さもありなん」と思えるのだ。画面を見ていれば大して頭を使うことなく全体の成り行きが理解できるが、ラジオは漠然と聞いていても内容を理解することは困難だ。しっかりと神経を集中して聴いていない限り内容を正確に理解することは無理なのだ。集中して聴いている証拠が脳波測定... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/22 15:33
人を名前、続柄、あるいは役目などで呼ぶことの不思議さ----
人は生まれてこの方、日常の生活の中で、いろんな言葉を自然に覚えて、何の疑問も持たないまま使っている。しかしよくよく考えてみると、とても不思議なことに気が付くこともある。 先日、テレビのトーク番組を見ていてある疑問が湧いたのでそのことで述べてみたい。 登場人物がいうには、自分は娘に名前で呼ばれているというのだ。ほ〜、そんな家庭もあるのかと思ったが、よくよく考えてみると、その方が合理的な面もあると思う。 名前は人間一人一人を区別するために付けられた符号みたいなものだ。一郎、花子、次郎、三郎、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 16:36
腕時計の電池交換を自分でやれるか挑戦してみよう--- と思い立ったのだがーーー。
腕時計の電池交換を自分でやれるか挑戦してみよう--- と思い立ったのだがーーー。 身の回りの整理整頓は、定期的にやっているのだが、目に留まるものは捨てるものばかりではないようだ。今回特に注目しているものに腕時計がある。いつどこで買ったのか、どうもはっきりしない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/14 16:32
麻生太郎氏の応援演説 (ブログ掲載を忘れてた)
麻生太郎氏の応援演説 (ブログ掲載を忘れてた) 選挙の時期になると有名な議員の先生が必ずここ横浜市都筑区センター南駅前のスキップ広場という場所にやってくる。やってくる時間をラウドスピーカーで前もって宣伝するのだ。 カメラを持って応援演説を撮りに出掛けるのだが撮った後ブログ掲載を忘れてしまうことが多い。特に今回は選挙には熱が入りそうにない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 12:37
やる気がない中で、PCがクラッシュして何もかも消失、「う〜ん」参った。
やる気をなくした昨今、兎に角、手間暇かかることは一切やりたくないのだ。そんな最中、PCがクラッシュ。 日頃から大量の画像の追加削除を繰り返したり、PC電源の入り切りを繰り返したりと普通の使い方ではない。 それに自作サイトの改造などでhtmlタグを弄り回す事も多く、ffftpを介してデータのアップロード、ダウンロードを行なうことも多い。間違って弄ってはいけないファイル類を弄り、削除することもあるだろう。 あれこれ弄ると、不要ファイルも次第に増え、再三に亘ってディスクのクリーンアップも繰り返す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 14:09
こんな症状の病気にも服薬が必要なのかな?
定期健診で、不整脈があるようですね, といわれて心電図をとってみると結果的には、心室性期外収縮の部類らしいのだ。 ホルターという携帯型の心電図記録装置を丸一日携帯してみなければ詳しい状況は分からないので、大きな病院で測定してみることにした。 一日24時間胸の辺りに電極を貼り付けて計ってみると、正常ならば24時間当たり約10万回の鼓動が期待されるのだが、私の場合は9万回というのだ、もちろんメモ帳を携帯して心臓に負担がかかるような動作をした場合は、いちいちメモ帳に記録しなければならない。 これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 13:00
医療費高騰問題は、患者は勿論の事だが、医師にも普遍的に認識されているのだろうか?
胃の調子が悪くなって一年になる。胃酸過多的な症状なので酸っぱい胃液が喉まで込み上げるのと、食欲が減退していることだった。 医者は薬を処方してこれを飲めばいいでしょうという。内視鏡検査の結果、慢性的胃炎という。一か月、二か月、半年と薬を飲み続ける。効き目がないので、医者にその旨伝えるが、これが一番いい薬ですと言って、薬を変えてみるなどの医師としての努力を見せて呉れない。 そしてとうとう一年を迎えたが、やはり、薬を変えてみることもしない。 いくら人のいい患者でも我慢の限界がある。頭にきて、第二... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/31 13:59
最近、いや,かなり前から何もやる気がおきない状況が続いている。
退職を機に、何かやろうとしても体がだるく、なかなか行動に移すことができない日が、それ以来づーっと続いている。 具体的に何をやるかを頭に描いて、えいやっと体を動かすまでに何時間も掛かるのだ。 私の場合は電子回路を弄るのが趣味なので今日はあれとあれを接続して結果としては電気的にこのような結果が得られることを期待している。といった具合に最終的な姿まで描いてはいるのだ。 そんな状態が続くなか、趣味どころか体の方が異常な状態になってしまった。腰部脊柱管狭窄症という長ったらしい病名だ。 近くの整形外... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/09/22 14:28
電子工作用の半田鏝を10年ぶりに買い替えた
電子工作用の半田鏝を10年ぶりに買い替えた 電子工作でしか使わない半田鏝は、故障して使えなくなるまで買い替えるなんて事はないだろう、と思い乍らも、 半田付け作業をする度に、今度こそ買い替えよう、と使い難い鏝先を見ながら一人で愚痴っているのだ。 秋葉原に出かける度に、店先に並べられたいろいろな半田鏝に目がいってしまう。今までに一体どれだけの半田鏝を買ったのだろう。買っては捨てるという繰り返しではあるが、 今手元に下の写真の様な鏝が2本ある。よく見ると、2本とも同じメーカーだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/03 15:45
スピーカーボックス一つでFM放送やウォークマンの音楽を聴けるようにした
スピーカーボックス一つでFM放送やウォークマンの音楽を聴けるようにした スピーカーボックスを安く販売している秋葉原の店をインタネットで見つけたので購入してみた。序に数十ヘルツから20,000ヘルツまで略フラットに出力できるスピーカーも序に秋葉原の店から購入した。 さてポケットラジオもウォークマンもイヤフォンで聞くレベルの出力しか出ない。 どの様に増幅するか考えたが適当な方法が考え付かない。いろいろインタネットで探すうちに感心すものに遭遇した。 最近の部品屋さんってあれこれと商売になる材料を考え出すもんだ。ボーっとしていたらこれらの恩恵を受けることもなく三途の川... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/27 19:53
(その2) Collins製-真空管式受信機が忘れられない。 
(その2) Collins製-真空管式受信機が忘れられない。  Collins製-真空管式受信機が忘れられないーー(その1) http://shige-essay.at.webry.info/201403/article_1.html で述べたようなHeathkit IG-102で短波帯の周波数を発振させて受信機のキャリブレーションに使う訳だが、何分にもアナログ方式であるため正確に受信機の校正を行うにしても限界がある。 そこで活躍するのが周波数カウンターである。1977年頃に自作した経験があることは(その1)で述べたが、今はもう自作するような気力はない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/27 16:01
(その1) Collins 製-真空管式受信機が忘れられない。
(その1) Collins 製-真空管式受信機が忘れられない。 アマチュア無線に興味を持ったのは中学生時代だ。 小学5年生の時に母に買って貰った「僕らの電気学」というタイトルの本の影響で次第に電気の事に興味を持つようになった。 後に本屋で立ち読みする対象が発電所や変電所などについて書かれた本からラジオ関係へと変っていった。 そのうち興味の対象が「ラジオ技術」や「無線と実験」へと変化し、次第にアマチュア無線に興味をもつ切っ掛けとなってしまったのだがーーー。 勉強は勉強、趣味は趣味とはっきり分けるのは難しい。勉強と趣味がコンバインしたかのような工学系の学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 18:58
腰部脊柱管狭窄症(その10)
(その9) http://shige-essay.at.webry.info/201310/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/21 13:08
都市の木造化が進む(その2)
都市の木造化が進む(その2) http://shige-essay.at.webry.info/201304/article_2.html 上記のブログに都市の木造化が進むというタイトルがあるが、着工当時から耐火木造というビルがどんなものか 理解できないまま、ビルの完成を見ることになった。 2013年10月31日にオープンされたビルが耐火木造建築といわれても、普通のビルとの区別が全くつかない。 遠くから又近くから、つぶさに見てまわることにしたのだがーーー。 兎に角、ビルの外観を見てもらおう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 15:02
腰部脊柱管狭窄症(その9)
腰部脊柱管狭窄症になって久しい訳だが、実に嫌な病気だ。人間と言う生き物は体の何処に異常があっても不愉快な毎日を過ごさなければならない。 不愉快という意識は記憶となって残るので、この記憶が遠因となって不愉快な現象を時折思い出すのだ。思い出すことによって、それがストレスとなってうつ病を誘発する。NHKスペシャル・病の起源・が参考になる。 話を元に戻そう。 私の持病、腰部脊柱管狭窄症については、自己流の治療で何とかならないものかと、もがいているのだが---。 ジムで筋トレをやる一方、腰部脊柱管... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 16:55
熱中症と熱中することと関係あるの?
昭和54年(1979年)に発行された広辞林に、熱中症という単語はない。それまでは熱射病と言っていた様だ。 熱射病を捲ってみると、高温にさらされ続けることによって体温調節中枢の失調をきたし、体温調節作用が乱れて起こる疾患とある。一方、熱中については、あることに心を奪われこと。もっぱらその事に心を注ぐこと。夢中になることとある。熱中症とは何の関係もなさそうだ。熱中症と盛んに言われるようになった頃、何かに熱中するとどんな病になるのかね?と質問した人がいたそうだ。確かにそんな質問をしたくなる言葉だ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/31 15:53
腰部脊柱管狭窄症(その8)
腰部脊柱管狭窄症(その8) http://shige-essay.at.webry.info/201307/article_1.html(その7) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/25 17:27
腰部脊柱管狭窄症(その7)
http://shige-essay.at.webry.info/201302/article_2.html のサイトで今までの状態を述べたが、この病気がそうそう、たやすく回復するものではないとつくづく自覚する今日この頃である。 定期的に診察して貰ってるドクターに最近の病状を説明することになっていた5月末に、それなりに大雑把な説明をしたのだが、この病状を纏まった形で説明するのは骨が折れる。 何と表現したらよいか難しいと思っている要因は、足の皮膚表面に張り巡らされた神経の感覚を本人がどの様に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/01 12:13
定年退職後の飲み屋巡りも楽しみの一つなのだ(東京都庁にて)
定年退職後の飲み屋巡りも楽しみの一つなのだ(東京都庁にて) 月に一度、退職仲間と会うことになっているのだが、勿論アルコールを飲むことが前提なのだ、もし自分が飲めなかったら、どうなったのだろうかと思うことがある。 今回は仲間の一人が、東京都庁には飲める場所があるという情報を入手してきたので、17時に都庁一階に集合しようという事になった。 私はカメラをぶら下げて16時ごろ大江戸線の都庁前で降り、周辺を撮影することにした。都庁周辺の写真を撮ったのは7,8年ぶりだ。 東京都庁は地上48階地下3階で、ビルの高さは243.4mだそうだ。竣工は1990年12月と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 17:51
初めてカメラをドライボックスに入れてみた。
初めてカメラをドライボックスに入れてみた。 今までカメラを何台買ったか覚えていないが、カメラをドライボックスに入れて保管した経験は全くない。 湿度がカメラに与える影響を知らない訳ではないが、無関心だったのだろう。 日本の様に湿度の高い国で湿度に無関心とは些か自分でも驚いてはいるが、カビが生えたってそれほど大事なカメラを持っている訳ではないし、と高を括っていたのは確かだ。 だからといって今、大事なカメラといえるようなカメラを持ってる訳でもない。要するに科学的好奇心、或いは知的好奇心をくすぐられたということだろうか。 ということで早速... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/06/25 18:41
木造三階建ての根津のレストランに行ってきた。
木造三階建ての根津のレストランに行ってきた。 下町の風景の中に木造三階建てを見る機会は極めて少ないと思うが、先日といっても、かなり前(2013-05-04)になるが、子供達(全部で8名)と一緒に文京区根津にある「串あげ店」はん亭に行ってきた。 千代田線根津駅から一分の距離にある登録有形文化財でもある店だ。 画像の上でクリックすると画面が大きくなって見易くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 18:03
前立腺肥大の治療が進化
どうも男性が年を取って、中高年になると、「前立腺肥大ですよ」と医者に言われることが多くなる。 まあ、ほったらかしにしていると、そのうちに慢性的前立腺肥大症ですね。と言われるようになる。 実害がないうちは全く問題として自覚することがないから、慢性になるのだろう。 実害がないといっても公衆トイレなどで排尿する場合、後ろに並ぶ人達を長い時間待たせることになるから、平気ではいられないのだが。自分が人を待たせるのは容認できるが、自分が並ぶ立場になる場合は、意識して出来るだけ若い人の後ろに並ぶようにし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 09:44
都市の木造化が進むとは?
都市の木造化が進むとは? 昨年の中ごろから散歩途中で目にする建築物の壁に掲示されてる内容に興味をそそられる様になった。 「国内初の大規模耐火木造建築物を成功させよう」というのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/30 09:17
風呂場のカビを防ぐ「理論と実際」 -------その2
風呂場のカビを防ぐ「理論と実際」---奮戦記(as of 2011-2-27) http://shige-essay.at.webry.info/201102/article_4.html に、いろいろなことを書いたが、2年経った今、次の様な記事を見つけたので紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 15:00
バナナを2〜3週間長持ちさせる方法
バナナを買ってきてそのまま置いておくとし4、5日で真っ黒になってしまって実が傷むが、これを2〜3週間ほど黒くならないように延長する簡単な方法があるという。 それは、40度〜50度のお湯に5分間ほどつけた後、1時間ほど常温に置いてから、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に保存するだけでよいのだ。勿論、黒くなったバナナを買ってきても効果はない。 いつもながら、NHKのためしてガッテンはいろいろと為になる放送をしてくれるので有り難い限りだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 14:47
腰部脊柱管狭窄症(その6)
一昨昨日、MRI(磁気共鳴断層撮影)検査を受けた。どうも、この検査を受けるのは苦手だ。 ずっと前に、この種の検査を受けたときに閉所恐怖症的感覚を覚えて、全身に冷や汗をかいた経験があるのだ。自分のいる狭い空間から出られなくなるような恐怖に襲われて心臓がどきどきすると同時に、その空間から一気に飛び出したくなるのだ。 今回は下肢の血管の血流を撮影するために腰から下の二本の足を揃えて、まるで紐で括るようにして固定し、動いては駄目だと指示をされている。従って、尚更、緊張と恐怖に襲われるのだ。喩えようも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 15:44
腰部脊柱管狭窄症(その5)
スポーツクラブで筋肉トレーニングを始めて以来、脊柱管狭窄症の典型的な症状である間欠性跛行(かんけつせいはこう)の状態は大きな変化を見せ始めたのだ。 歩行開始から大腿部に痺れを感じるようになるまでの時間は、筋トレを始めた頃は大凡 5〜8分だったものが、今では1時間歩いても痺れないようになったのだ。時間の上限が1時間なのか2時間なのかは寒い時期だから、ぶらぶら歩いて実験する訳にも行かない。  筋トレが有効なのか、ストレッチポールが有効なのかは分からない。従って現時点ではストレッチポールで運動する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/06 12:03
血圧測定の怖い落とし穴
我々が病院で血圧測定を行うとき、医者が測定し易い位置に腕を置く台が配置されているので、左腕の血圧を測定するか右腕の測定をするかは自然に決まってしまうのだ。 本来、人体の血圧をある程度正確に測定するには、両腕両足の4ヵ所の血圧を測定しなければその人の血圧が正常かどうか判断できないそうだ。 自宅で血圧計を購入して毎日毎日左腕だけを測定して今日も大丈夫、正常値だ。と安心している人が多いのではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 17:23
腰部脊柱管狭窄症 (その4)
忌まわしい持病になってしまった腰部脊柱管狭窄症に掛かってほぼ1年になる。今年(2011年)の1月初め、歩行中に急に左大腿部に痺れを感じるようになって、最寄の整形外科でリハビリを始めたのだが、改善の兆しは見られなかった。 病院を替ってMRIなどで再度診断して貰ったのだが、脊椎に圧迫された神経が撮影画面で確認できたことで、自分を納得させることは出来た。 みのもんた氏が手術をしたことがテレビなどのメディアで報道されていたので、手術で治る?ことは知っていた。 しかし、脊椎を弄ることには抵抗がある。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/07 11:26
トンネル天井板をコンクリート製ナットで支える摩訶不思議な力学 
先日、「中央自動車道笹子トンネルで天井板が崩落して通行中の車3台が下敷きになって、車に乗っていた9人が死亡」、の記事を見て、驚いたが、更に驚いたのは、崩落した天井板がトンネルの頂上部にどのように支持されていたかを説明した部分である。 コンクリート製の天井板が長さ130メートルに亘って約330枚が落下、1枚1トン以上の板であるが、直径16ミリ程度のボルトでコンクリートのトンネルの頂上部に捻じ込まれた様な留め方だったという事だ。 我々が一般的に考えるのは、ボルトとナットは一対でお互いに同程度の強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/06 11:14
野田氏遊説 スキップ広場にて    (第46回衆議院議員総選挙)
野田氏遊説 スキップ広場にて    (第46回衆議院議員総選挙) 私の住んでいる横浜市都筑区の家の極々近くにショッピングセンターがあって、その前の広場にあるスキップ広場には、野外ステージが設けられていてお祭りなどの際には良く利用されるのだ。 筋トレの為にスポーツジムに通うルートとして、この広場を通るのだが、ジムから帰る3時過ぎ頃、ラウドスピーカーから聞こえる音声に耳を傾けると、どうも野田氏の演説が行われるという事らしい。 以前、小泉元首相もこのスキップ広場で演説を行ったことがある。 家まで5分と掛からないので、野田氏の演説シーンをカメラに納めておこうとカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 16:50
台所の水栓の取り替えを見学
台所の水栓の取り替えを見学 台所の水栓とシンク取り付け部から水が滲み出るように漏れていることに気付いた。 もう13年も使ってるのだから無理もない。 早速ビルの管理会社に電話して水道修理屋さんを紹介して貰った。テレビのCMでお馴染みのクラシアンがやって来た。 カタログを見せて貰いながらどのタイプの水栓にするか決めて修理の日程を予約した。 2日後に新品の水栓を持って修理屋さんが現れる。 私は、水栓がどういう構造をしているのか見たこともなかったので修理の過程を見学させて貰うことにした。 イメージの上でクリックするとサ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 14:13
壁にフックを取り付ける時に使う下地センサー 
壁にフックを取り付ける時に使う下地センサー  マンションの部屋の壁に何かぶら下げたいと思った時、表面がデコボコした壁紙の表面にフックを取り付けることは先ず不可能だ。 こんな時、どうするかというと、壁の内部には桟木(さんぎ)という小さな角材が入っていて石膏ボードの様な壁を支える役目をしたものが必ず入っているのだが、この桟木の場所を外部から特定できるセンサーがあればその位置を探してネジ止め式のフックを取り付ければ良いことが分かる。 私の場合は、自分の部屋にカメラやスポーツジムに通う際に必要ないろいろなものをぶら下げる必要性が出てきたので、近... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 15:44
腰部脊柱管狭窄症 (その3)
筋トレの為のスポーツジム通い(8月21日から9月21日まで)は、歩行時間にして約8分間であるが、この歩行中に次第に左臀部に痺れが生じ始める距離でもあるのだ。 しかし、筋トレを行った後、経路を変えて自宅までの距離を伸ばして歩いてみると、往路とは少し状況が変わっていて、少なくとも痺れらしい嫌な反応を覚えることなく自宅に辿りつくことが可能だ。 この傾向は一ヶ月間同様だった。 ジムで筋トレを行う様になってから大腿部の痺れ具合が、間歇性跛行の面からみると痺れるまでの距離が明らかに伸びていて、筋トレの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 17:11
必見! アルツハイマー型認知症の予防法について
沢山ある認知症の原因の中で最も患者数が多く、その半分以上を占めるのがアルツハイマー型認知症だ。 この病気を引き起こす原因はアミロイドβと呼ばれる老廃物だ。脳で作り出されて、数10年かけて脳に溜まっていき脳細胞を徐々に破壊していく元凶となっているのだ。 このアミロイドβは誰の脳でも作られるのだが、通常はこれを分解してくれる酵素があり、正常に活躍できていればアミロイドβは次々に分解され脳には溜まらない仕組みになっているのだ。 ところが体が「或る状態」になると、その酵素が活躍できなくなりアミロイ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/27 17:00
紫外線と顔のシワの関係
紫外線が肌にとっては非常に良くない存在だという事は誰でもが良く知っている事だが、それは紫外線に当たるとシミが増えるという程度の知識だろう。 しかし、「ためしてガッテン」を見て驚いた。若い頃から海岸などで毎年毎年、日光浴を続けていると年を取ってから驚く程の深いシワが出来ることだ。 下のNHKのサイトをご覧頂こう。 http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120919.html   シワが一旦出来ると、もうどうすることも出来ないという。 紫外線には... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/22 11:24
スポーツジムで使う時計 (続編)
スポーツジムで使う時計 (続編) 序に、スポーツジムで使えるものを買ったので紹介しよう。腕に汗をかいても気にならない時計だ。 汗が付いても、汗を拭いたタオルで適当に拭き取っておけば大丈夫。なんたって値段がたったの100円なのだ。 ディジタル時計なんてものは秒を刻む原発振の精度が正確であれば後はディジタル処理をすれば良いのだから何の問題もないのだ。値段の高い時計も極端に安い時計も時計としての機能には全然、差はないのだ。入れ物が良いとか、デザインが良いとか、ダイヤモンドが貼り付けてあるとか、時計の機能には全く何の関係もないもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 11:01
トレーニングジムで必要なものを適当に用意(その2)
トレーニングジムで必要なものを適当に用意(その2) トレーニングジムで必要なものを適当に用意(その1) http://shige-essay.at.webry.info/201208/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 11:59
トレーニングジムで必要なものを適当に用意(その1) 
トレーニングジムで必要なものを適当に用意(その1)  腰部脊柱管狭窄症で最近筋トレを始めたが、この暑さの中、幾ら冷房が効いたジムといえども、無防備では危険だろう。運動で汗をかき、体内の水分が欠乏すれば熱中症になるからだ。 最近、屋外で熱中症で倒れる人が矢鱈と多い中、ペットボトルを持って歩く人が目立つ。 そこで私は水分を補給するための小型の携帯魔法瓶を購入してジムに持参している。 しかし、インタネット販売で、いろんな製品の中から最適と思われる物を選択するのは至難である。何といっても触ってみることが出来ないからだ。 ここに良い例がある。 先日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/20 17:29
腰部脊柱管狭窄症(その2)
前回のブログ 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう) (その1)             http://shige-essay.at.webry.info/201207/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/20 14:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

shige's essay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる