shige's essay

アクセスカウンタ

zoom RSS 定年退職後の飲み屋巡りも楽しみの一つなのだ(東京都庁にて)

<<   作成日時 : 2013/06/30 17:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

月に一度、退職仲間と会うことになっているのだが、勿論アルコールを飲むことが前提なのだ、もし自分が飲めなかったら、どうなったのだろうかと思うことがある。
今回は仲間の一人が、東京都庁には飲める場所があるという情報を入手してきたので、17時に都庁一階に集合しようという事になった。
私はカメラをぶら下げて16時ごろ大江戸線の都庁前で降り、周辺を撮影することにした。都庁周辺の写真を撮ったのは7,8年ぶりだ。
画像東京都庁は地上48階地下3階で、ビルの高さは243.4mだそうだ。竣工は1990年12月となっている。都庁は第一本庁舎、第二本庁舎そして都議会議事堂の3棟からなっている。
この画像は第一本庁舎

画像 この画像も第一本庁舎である。

画像 これが第二本庁舎

画像 これが都議会議事堂だ。

画像 待ち合わせは、ここ一階である。 この階には、総合案内センター、東京観光情報センター、地域特産品売店、書籍文具店、郵便局などがあり、待ち合わせ場所にも利用されている。
 都庁の全貌は都庁のオフィシャルサイトに掲載されているが、その一部を紹介しよう。 http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/
       

さてさて、本日の最大の目的は32階にある都庁職員の食堂である32階に行くことだ。この食堂は都庁の職員だけが利用している訳ではない。ご近所さんや、都庁に用事があって来た人たちも利用できるのだ。
我々はリーズナブルな料金で飲めるというお酒や肴が目的である。但し、飲める時間は17時半からである。


画像
この画像の様に飲みたくてうずうずしていた我々が窓際の席を占領したのは当然だか、飲み客は未だ10人程だった。           


画像 
窓際に席を取った場所からの景色はこんな具合に見える。32階の食堂より遥かに高いビルが多いので、外のビルを見上げる感じになってしまう。         


画像 そうこうしている内に、注文したビールや酒やワインや肴がやって来た。       

画像 本日は飲み放題で1400円とのこと、勿論肴代は別料金だ。このような企画が定期的に行われているらしい。三つの業者が入っているので趣向を凝らして客獲得の為の努力をしているのだろう。         

画像 この画像は飲む前に撮った都議会議事堂だ。         

画像 久しぶりに会った仲間同士の話も興に乗り、あっという間に時間が経過する。
話の合間に紹介して呉れた面白い川柳に、噴出したり、感心したりと、笑いの効用を実感した次第だ。

紹介しよう。この作品はすばらしい、
”ア〜ンして 昔ラブラブ 今介護” 
”起きたけど 寝るまで特に 用もなし”
このような発想が出来ている内はまだまだ大丈夫だ。

外を見ると、もうとっぷりと日は暮れていてカメラを水平に構えると、室内の照明の所為で自分達の姿が強調されてしまい外が見えない。ローアングルで撮るとこんな具合に外は暗くなっていて、既に八時半を過ぎていた。
右下の半円の形をした場所が都議会議事堂だ。さあ、そろそろ帰るとしようか?帰りの電車はきっと酔客でごった返しているに違いない。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定年退職後の飲み屋巡りも楽しみの一つなのだ(東京都庁にて) shige's essay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる