shige's essay

アクセスカウンタ

zoom RSS マイナンバー制度の通知カードが届いた

<<   作成日時 : 2015/12/09 15:49   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

”ピンポーン” とチャイムがなった。何だろう?と玄関に出てみると、女性が立っていて、通知カードを持参したとのこと。住所氏名を確認して受け取りのハンコを押して下さいと言う。
宛名を見て驚いた。
住所氏名の活字の小さい事!小さい事!こんな活字で宛名を書くとはどんな神経をした人間だろうと首を傾げたくなる。何しろ老眼+乱視の目で見るとまるで焦点が合わない。眼鏡を持ってきて覗くと確かに綺麗な活字だ。
そりゃー、こんな小さな活字の印刷をする機械なのだから活字が綺麗なことには疑問の余地もない。
しかし、だ。小さな活字比べの競争をやってる訳ではない。人間が見るのだ。若者ばかりが見る訳でもないのだ。
もうちょっと気を配って貰いたいものである。役所にも担当者、上司、更にそのうえの上司と何段階かで書類のチェックはしているだろうに、何の疑問も持たないまま、書類のチェックがスルーで世の中で出てきて、どうだい、
マイナンバーってこんなもんだいと、極細活字なのに大きな顔をしているのである。
序にノギスで寸法を測ってみた。4センチの長さの中に16文字も入っている。1cmに4文字である。
封筒にスペースがない訳ではない。文字が見えるように宛名の部分には透明の枠が設けてあり、枠の中には充分に空きスペースがあるのだが、どんな訳があるのか知らないが、兎に角宛名は小さな活字で印刷してあるのである。
これがお役所仕事というものかと妙に感心してしまった次第である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイナンバー制度の通知カードが届いた shige's essay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる