shige's essay

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰部脊柱管狭窄症(その10)

<<   作成日時 : 2014/02/21 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(その9)
http://shige-essay.at.webry.info/201310/article_1.html

で今までの状況は述べたが、前回(2013-10-28)のブログから略4ヶ月が経過しようとしている。
その後の状況を簡潔に述べてみよう。先ずかなり長時間の散歩でもあの痺れがない。
例の間欠性跛行(かんけつせいはこう)という現象が現れないのは実に嬉しい。
従って先ず、ジムでの筋力トレーニングを止めてみた。
序に、炭酸水の足湯もやめてみたが今日2014−2−21日時点では何の問題も無い。
これから何もしない状況下で足が痺れたりしないか観察を続けたい。
この自己流の治療が普遍的に有効なのかどうかを試す方法はないが、誰か多くの人が同様の治療を試して呉れればハッキリするのではあるがーーーー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰部脊柱管狭窄症(その10) shige's essay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる